24年度歯科診療報酬改定 最新情報

〜医院経営における診療報酬改定の活かし方〜

保険診療に取り組む歯科医師において、診療報酬改定への正しい理解は日々の治療に直結するため重要です。2024年度診療報酬改定では、か強診から口管強への変更、ライフステージに応じた口腔機能管理の推進に加えて、歯科固有の技術評価見直しとして、CAD/CAM冠の適応拡大(大臼歯の見直し、エンドクラウンの新規導入)、光学印象の新規導入、クラウン・ブリッジ維持管理料の対象見直しなど多岐にわたる改定が行われます。
本セミナーでは、今回の診療報酬改定の押さえておくべきポイントを、最新マテリアルを使用した臨床例を提示しながら臨床医目線でわかりやすく解説いたします。

【日時】

2024年6月14日(金)~7月14日(日)
期間内であれば自由に視聴できます

講演時間:87分

【費用】

無料

ご視聴のお申込はこちらへ(WHITE CROSSの案内ページに遷移します)

関連記事