接着関連製品

(65件)
絞り込む

絞り込み検索

キーワード

カテゴリ

「クリアフィル® セラミック プライマー プラス」の保管方法を教えてください?

2~8℃で保管し、直射日光、デンタルライトなどを避けてください。火気の近くに保管しないようお願いいたします。 冷蔵庫から取り出した後、室温で15分以上経過してから採取していただきますようお願いいたします。室温に戻る前に使用すると、採取時必要以上に液が落下したり、使用時に液が湧き出すことがあります。

「クリアフィル® ポーセレンボンド アクティベーター」との違いは?

「クリアフィル® セラミック プライマー プラス」はシランカップリング剤とリン酸エステル系モノマー「MDP®」を含有することにより、様々な補綴装置に適用可能な1液タイプのプライマーです。 一方、「クリアフィル® ポーセレンボンド アクティベーター」はシランカップリング剤を含有しますが、リン酸エステル系モノマー「MDP®」は含有していませんので、リン酸エステ…

「クリアフィル® セラミック プライマー プラス」が付着した粘膜面が白っぽくなった。どのように対応すればよいですか?

付着した場合、粘膜面は若干白くなることがありますが、モノマーの蛋白凝固作用による上皮組織への一過性の現象です。白化は数日で消失します。患部以外の部位に付着しないように十分注意してください。 患者さんに対しては、ブラッシングなどで白化した部位に刺激を与えないよう説明してください。口腔軟組織、皮膚に付着した場合には、アルコール綿球などで拭き取り、多量の水で洗浄…

「クリアフィル® セラミック プライマー プラス」採取後の使用可能時間は?

揮発性の溶媒(エタノール)を含んでいるため、溶媒が揮発すると粘度が上昇し、性能が低下する恐れがあります。採取後は速やかにご使用ください。

「クリアフィル® セラミック プライマー プラス」の特長は?

シランカップリング剤に加え、リン酸エステル系モノマー「MDP®」も含有することから、CAD/CAM冠、ジルコニア、陶材、硬質レジン、金属*まで使用可能なプライマーです。これ1本で様々な補綴装置に適用可能です。 *粗造化が困難な貴金属面には「アロイ プライマー」を添付文書にしたがい塗布、乾燥後、本品を塗布、乾燥してください。

販売中止製品のご案内(「クリアフィル® DC ボンド」・「クリアフィル® ライナーボンドⅡ Σ」)

下記のとおり、販売を中止いたしました製品、および代替品につきまして、ご案内申し上げます。 販売中止品 「クリアフィル® DC ボンド」 「クリアフィル® ライナーボンドⅡ Σ」   代替品 1.コンポジットレジン充填修復でのご使用の場合 「クリアフィル® DC ボンド」: 2)*光重合型の歯科充填用コンポジットレジンを用いた充填修復 …

「アロイ プライマー」の保管方法を教えて下さい。

2〜25°Cで保管し、直射日光、デンタルライト等の強い光が当たる場所に置かないでください。 ※本品は可燃性のため、火気に注意してください ※キャップを外したまま放置すると揮発成分が蒸散することがあるため、使用後は速やかに且つ確実にキャップを閉めてください

「アロイ プライマー」は、他の金属用プライマーと混ぜて使用しても良いですか?

他の歯科金属用接着材料と混ぜて使用しないでください。

「アロイ プライマー」と「クリアフィル® セラミック プライマー プラス」はどう違うのですか?

「クリアフィル® セラミック プライマー プラス」は、金属の前処理材としても使用できますが、セラミックス処理材としても使用できる製品です。 なお、粗造化が困難な貴金属面に対しては、「アロイプライマー」を使用してください。

「アロイ プライマー」はアセトンを含有していますが、スポンジを使用しても問題ないですか?

クラレノリタケデンタルのスポンジ、アプリケーターブラシは問題なく使用頂けることを確認しております。

「アロイ プライマー」は塗布後、自然乾燥と記載されていますが、どの程度放置すれば良いですか?

本品は揮発性の高い製品ですので、放置する秒数は特に定めていません。

「アロイ プライマー」は、義歯の修理に使用できますか?

金属床・クラスプ等と義歯床用アクリル系レジンの接着に使用可能です。 【使用方法】 本品塗布前後に金属被着面が唾液等で汚染された場合は、エタノール綿球で擦って清掃後、本品を塗布してください。 また、汚染面に対し次亜塩素酸ナトリウムを処理(30秒)し、水洗・乾燥後、更にリン酸処理(30秒)を行い水洗・乾燥する手法も推奨します。 ① メタルフレームの処理 …

「アロイ プライマー」を使用できる金属を教えて下さい。

貴金属(金銀パラジウム合金、金合金など)、非貴金属(コバルトクロム合金など)の各種歯科用金属に適用できます。

「アロイ プライマー」はどのような製品ですか?

金属接着性のプライマーです。金属製修復物又は装置の接着にご使用ください。

「カリエスディテクター」の保管方法を教えて下さい。

2〜25℃で保管し、直射日光等の強い光が当たる場所に保管しないでください。

「カリエスディテクター」の黒いキャップを、そのまま口腔内に入れて使用しても良いでしょうか?

本製品は、必ず混和皿に採取し、スポンジ等で窩洞に塗布してください。

「カリエスディテクター」を塗布後、長く放置したほうがいいですか?

塗布後、10秒で水洗してください。それ以上、放置いただく必要はございません。

「カリエスディテクター」の黒いキャップは販売していますか?

黒いキャップのみの販売はございません。

「カリエスディテクター」赤色よりも薄い、ピンクの層は残した方が良いですか?

本製品は、再石灰化しない齲蝕象牙質第1層を赤く染めだします。赤く染まった層のみを削除することを推奨します。

「カリエスディテクター」以外に、例えば赤色でないう蝕検知液はありますか?

クラレノリタケデンタルで販売している齲蝕検知液は、「カリエスディテクター」のみです。